第46回炭素材料学会年会

特別講演・特別セッション

特別講演

11月29日(金)16:30 ~ 17:30

下山 純正(津山洋学資料館 元館長)
「-医学から科学へ- 宇田川家三代のあくなき挑戦(仮題)」

特別セッション「ボトムアップ法が拓く次世代カーボン科学」

今年の特別セッションのテーマは「ボトムアップ法が拓く次世代カーボン科学」です。このセッションでは、共催、協賛学会会員であれば、炭材料学会の会員以外でも講演することができます。多数のご参加をお願いいたします。

招待講演

坂口 浩司
(京都大学)
坂本 良太
(東京大学)
川井 茂樹
(物質・材料研究機構)

Invited Lecture

Chengmeng Chen
(Institute of Coal Chemistry, CAS)
Wei Lv
(Tsinghua University at Shenzhen)
Wonoh Lee
(Chonnam National University)
Ho Seok Park
(Sungkyunkwan University)
Gamzenur ÖZSÍN
(Bilecik Şeyh Edebali University)
Wei Hung Chiang
(National Taiwan University of Science and Technology)

Keynote Lecture

瓜田 幸幾
(長崎大学)
入澤 寿平
(名古屋大学)
平郡 諭
(大阪工業大学)